apple garden

手作り石けんのことを中心に日々のことをのんびりと書いています
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#36よもぎジュース石けん

#036ヨモギ


いつも素晴らしくアーティスティックな作品を作ってらっしゃる@まいほーむのしゃぼんmamaさんが、以前それはそれは鮮やかなグリーンのヨモギ石けんを作ってらっしゃったんです。
摘みたての新よもぎの芽をジュースにして水分の半量で仕込まれてました。
あのきれいなグリーンが頭に焼きついてしまい、どうしても自分で作りたくてたまりません。

よもぎは近所の道端にいっぱい生えているんですが、なんせ犬の散歩道なので、これを摘んで石けんにする気にはやっぱなれません^_^;
そんな時、山の中の湖の公園に家族で子供を遊ばせに行くチャンスが!
子どもはパパにまかせ、私は山の方に行って一人でせっせとよもぎを摘んできました~(^^)v
さっそく柔らかそうな葉だけとって洗い、茹でて小分けにし冷凍しました。
ミキサーで精製水とジュースにして、水分の半量をぐるぐる開始後10分くらいで投入です♪


♪レシピ♪
 OIL] アボカド油 米油 スイートアーモンド油 ひまし油 アボカドバター パーム核油 パーム油
 OP] よもぎ
 EO] ラベンダー ティートリー はっか油

 製作日   2008/4/9       解禁日  2008/5/7


よもぎというとお肌に優しそうというイメージで、初めてアボカドメイン(30%)で作りました。
おかげで、やっぱりやわらか~いできあがりに…
私の想像していたしゃぼんmamaさんの石けんのような鮮やかなグリーンにはなりませんでしたが、
これはこれで、抹茶羊羹のようで美味しそう?!
今までの私のよもぎ石けん(パウダーインフューズバージョンパウダー直接OP石けん)と比べて
材料集めから苦労した分、思い入れの強い一番のお気に入りになりました♪
アボカドオイルの優しい泡がたって癒されます♥

ただ使ってるうちに溶け崩れが早いので、もったいないから一時寝かせておくことにしました。
すると気が付いてみれば、結構渋~い色に退色していたんです(>_<)
現在のお姿は…
よもぎ

こんな感じ^_^;
スポンサーサイト
【 2008/06/27 (Fri) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(14)

#35ガスールハニーヨーグルト石けん

#035ガスールハニーヨーグルト


ヨーグルト入りの石けんはつるつるになって特に夏場は人気という話をよく耳にし、作った石けんです。
ヨーグルトというとはちみつが美味しそう♥という単純な発想でハニーヨーグルト石けんに。
ガスールも入れてさっぱりつるっと洗いあげてくれる石けんを目指すぞ~!


♪レシピ♪
 OIL] オリーブオイル ごま油 米油 ひまし油 パーム核油 ココナッツ油
    パーム油 アボカドバター
 OP] 自家製カスピ海ヨーグルト ガスール アイオワハニー マカデミアナッツ油
 EO] ラベンダー ゼラニウム はっか油 ティートリー

 製作日   2008/4/4       解禁日   2008/5/2


前回変なマーブルで失敗しているので、今度はきちんと混ぜようと思ったんですが、ゆっ~たりマーブルも面白そうかなと思い、混ぜきる一歩手前で型入れしてみました。
かすかに円を描くようなマーブル?になってるのが、写真でわかりますかね?
(あんまり見た目に影響してないみたいですが^_^;)

うちではもう5~6年くらいカスピ海ヨーグルトを作っているので
自家製のカスピ海ヨーグルトを水分の半量投入しました。
カスピ海ヨーグルトって食感的には、トローっとしていて酸味もないので
普通のヨーグルトと結構違うと思うんです。
石けんにOPした場合は、普通のヨーグルトと比べて何か使用感が違ったりするのかしら?
どなたかご存知の方いらっしゃいますか~?

気になる使用感は、つるっとした感じはあるけど肌がきゅっきゅっとなるまではないですね。
バター類も入れてるからでしょうか、さっぱりだけどしっとり感もあるっていう感じがします♪
ガスール入り石けん、髪にもとってもいいと聞いていたので期待していたんですが、よくわかりませんでした^_^;
大1くらいしか入れてないので、今度作る時はもっと分量増やしてみようかなあ。。
【 2008/06/25 (Wed) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(6)

#34アロエのシアマカデミア石けん

#034アロエシアマカデミア


前田さんのマカデミアナッツ・フェイシャルバーが、紫外線対策洗顔用の石けんとして非常に評判がいいということで、これは夏用のフェイシャルソープとして作らねば!と意気込んで作った石けん。。。

なんとも気持ち悪~いお姿になってしまいました…
前田さんのマカデミアナッツ・フェイシャルバーは悪くないんです。
そうです、悪いのは、ついつい最後にいろいろ入れてしまったユキりんごです…

紫外線対策というキーワードから、じゃあアロエもいいな、ラベンダーもいいよねとOPすることに。
ここまではまだよかったんですが、取り分けた生地を全体に混ぜ込まずに
あやふやなマーブルにしてしまったのが運のつき…
このような結果になってしまいました (>_<)
マーブルにするには、パウダーの濃度が濃すぎたようです…
あまりの気持ち悪いお姿にブログ掲載を止めようかとも思いましたが、自分への教訓として載せることにしました。
なので、小さくしてなるべくわからないようにしてます ^_^;
もし怖いもの見たさで勇気のある方は、クリックして大きい画像をどうぞ~(-.-)


♪レシピ♪
 OIL] マカデミアナッツ油 アボカド油 シアバター
 OP] キダチアロエ葉粉末 ラベンダーパウダー
 EO] ラベンダー ティートリー

 製作日   2008/3/31     解禁日   2008/5/5


見た目非常に悪いですが、使い心地はやっぱりいいですね~ (^^)v
ネットで泡立てるとクリームのような泡がたち、優しく洗いあげてくれます (^^♪
パーム油使ってませんが、結構硬さもあり溶け崩れも気になりません。
見た目も何度か使えば気持ち悪いマーブルが消えてくるので、自分が使う分にはOKさ♪
ただ他の人にはこんなのあげられないですね…

実はOP混ぜる前に1つだけそのままの生地をハート型に流し込んだのがあったんです。
これは、マカデミア効果でうっすらピンクになり、かわい~くできました♪
 (あ~、余計なことするんじゃなかった…かわいい石けん、ご~ろごろのはずだったのに) ←心の叫び

そして↓記事の義母の日のプレゼントの1つになったんです (^-^)
写真を撮り忘れたのが残念だなあ。。。
【 2008/06/23 (Mon) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(5)

#033 キッチンソープ

#033キッチンパート2



以前作った台所用石けんの在庫が少なくなってきたので、久々キッチンソープを作りました♪
キッチンソープというとどうしてもオレンジ系のイメージになってしまうんです。
でいつもレッドパームのオレンジ~の石けんばかりだとつまらないので、ちょこっと変えてみました。
このレイヤーはレッドパームを2段階に量を変えてSFしてみたものです。
レッドパームのSFってあまり聞かない気がするけど、ありなんですかね?


♪レシピ♪
 OIL] オリーブオイル 米油 ひまわり油 パーム油 ココナッツ油 
     ミリスチン酸
 OP] レッドパーム油 オレンジピールパウダー
 EO] オレンジスイート レモン はっか油

 製作日  2008/3/27     解禁日  2008/4/24



キッチンソープに初めてステアリン酸ではなくてミリスチン酸を入れてみました。
そのせいでしょうか、すごーくよく泡立つこと!
食器もたくさんの泡泡で洗いやすいです (^^)v

ただ今回、EOの香りがあまり残っていませんでした (T_T)
前回はTAOさんのレシピにあったEOの分量を参考に結構入れたので、今でもいい香りが残っています。
今回ちょっと控え目にしちゃったせいでしょうね…
お皿洗いにはEOの香りが漂ったほうが気分よくできるのに、失敗しました~(;一_一)
【 2008/06/20 (Fri) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(10)

#032 rose garden

#032ローズ


かなり遅めの紹介になってしまいましたが、母の日に義母に贈ろうと思って作った、
バラをイメージした石けんです。
↓記事で、皆様のお目汚しをしてしまったんですが、こちらは結構きれいに仕上がったかなと
一人で時々眺めて喜んでいます (^^)v

バラというからには、ハーブのローズペダルを使いたいところですが、茶色くなると思うと使えません。
じゃあローズヒップを使おうかなあ、でも以前みたいにこんにゃくや血豆みたいになったら嫌だしと思って思い悩んだ末、細かくなっているローズヒップパウダーを購入し、少量だけ使ってみることに。


♪レシピ♪
 OIL] オリーブオイル スイートアーモンド油 茶油 ひまし油 パーム油 ココナッツ油 
 OP] 生クリーム 杏仁霜 ローズクレイ ローズヒップパウダー
 EO]  ゼラニウム ローズウッド ローズ

 作成日  2008/3/26       解禁日  2008/4/23


ローズクレイだけの生地と、ローズヒップを加えた生地を2種類用意して
元生地とマーブルにしました。
ちょっと濃いめの赤っぽいところがローズヒップです。

今までの私のローズヒップ使いに比べると、格段に上手くいきました~\(^o^)/
でも改めて今見てみると、せっかく見た目気に入ったのに、スタンプ真中にでん!と押しちゃったのは、余計だったような気がする…(;一_一)

ふくふく泡がたち、やはりしっとり~に洗い上がります。
香りは普段すっきり爽やか~が結構好きなんですが、
バラ~が華やかで、たまにはこういフローラルなのもいいなあと何度もクンクンしてしまいました♪

ちなみに写真撮り忘れちゃったんですが、母の日にはこの石けんとピンクハートのククイナッツの石けん、マカデミアナッツのフェイシャルバーをかごに詰めて、贈りました(^-^)


【 2008/06/18 (Wed) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(6)

#031 アジアンニーム

#031アジアンニーム


#021ニーム石けんを作った時にリベンジを誓った、ニームオイル高配合の石けんてす♪
ニームオイル、前回は15%配合でしたが今回は25%配合なんです!

レッドパーム油も配合して、よりニキビに効きそうな石けんになるはず ^m^


♪レシピ♪
 OIL] ニームオイル ごま油 茶油 米油 ひまし油 シアバター 
    ココナッツ油 レッドパーム油 ステアリン酸
 OP] ニームパウダー キダチアロエ葉粉末 マリーンファンゴ
    竹炭パウダー トレハロース 未精製アボカド油
 EO] はっか油 レモングラス ライム ローズマリー

 作成日   2008/3/13      解禁日   2008/4/10


トレハロースを入れたくなり、トレハ溶液を後入れしようと苛性ソーダ水溶液を水分減らしてグルグルしたところ…
あ~~っという間にぼてぼてのトレースが!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
水分が少ないからなおさらぼてぼてになるのかなと思い、慌ててトレハ溶液を加えました。
残りのオプションもなんとか入れ込み、無理矢理型入れしたので、出来上がりが汚~い (>_<)
ぼこぼこだし、気泡・ぶつぶつ入りまくり…

柔らかめになるかなと思ってステアリン酸入れちゃったのがまずかったかも…
前回もそうだったのに同じ過ちを続けて起こす、学習能力のないユキりんごです…(;一_一)

見た目は、基本的に自分用だからいいやと使用感に期待することに。

今回ニーム高配合にもかかわらず、前回より臭~いにおいが軽減されています!
やはり竹炭の脱臭効果でしょうか?

使い心地は、つるっとしてて洗い上がりが気持ちいいです (^^)v
色も匂いもなんか効きそう!殺菌してるって感じ♪
毎日洗顔に使っていますが、心持肌の調子がいい気がします (^-^)

今度こそきれいなお肌のニーム高配合石けんを作るぞとまたまたリベンジを誓ったのでした。


【 2008/06/17 (Tue) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(6)

#030 タマゴミルク石けん

#030タマゴミルク


一度は卵黄入りの石けんを作ってみたいと思っていました。
温度管理が難しいという話も聞くし躊躇していたんですが、気温の低い時なら大丈夫かなとチャレンジ!
レシピは前田さんのイースターラビットの卵石けんです。


♪レシピ♪
 OIL] オリーブ油 スイートアーモンド油 ホホバオイル ココアバター パーム油 ココナッツ油
 OP] 卵黄 コンデンスミルク
 EO] ラベンダー ローズウッド スイートオレンジ

 製作日  2008/2/13      解禁日  2008/3/12


卵黄の中にオイルを混ぜていくのがちょっと面倒でしたが、
つぶつぶもなくきれいに出来上がってくれてよかった♪

ただ、匂いが…
未だにアンモニア臭みたいな独特のにおいがします…精油入れたのになあ(>_<)
今までの出来上がった石けんをグラシン紙で包み缶に入れているんですが、
このタマゴミルク石けんを入れて何日かした後、蓋を開けると…
それまでいい匂いがしていた缶の中がタマゴミルク石けんの匂いでいっぱいになってました(>_<)
慌ててタマゴミルク石けんだけ別の缶に入れ替えましたが、
他の石けんに匂いが移ったりしてないか心配だなあ (;一_一)

使い心地は、卵黄にコンデンスミルク、ココアバターまで入ってかなりしっとりします。
ただのマルセイユに卵黄くらいだったら、よかったかも?
今からの季節にはちょっと厳しいかな~ ^_^;
【 2008/06/15 (Sun) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(6)

#029 セサミシアローズ

#029セサミシアローズ


オリーブオイルを使わず、太白ごま油をメインにした石けんです。

以前にひぐらしのaslanさんがセサミシアバーという石けんを作られているのを拝見し、気になっていたんです。
その後オレイン酸がニキビのエサになるという記事も読んだので、高オレイン酸のオリーブオイルじゃなくごま油を使う点が気に入って、まねっこしちゃいました ^m^


♪レシピ♪
 OIL]  太白ごま油 ココナッツ油 パーム油 シアバター
 OP]  ローズヒップパウダー ニームパウダー
 EO]  ラベンダー ローズウッド ゼラニウム

製作日 2008/1/16  解禁日 2008/2/13


またまた仕上げに何か入れたくなってローズヒップを入れてしまって後悔…(T_T)
以前のこんにゃくとはまた違った、血の塊のつぶつぶ?って感じでちょっと不気味かも…
香りもローズ系にしたし、見ようによっては薔薇の庭☆彡っていうイメージもするかも!(しないって(;一_一))と、
”ローズ”をしっかりスタンプ♪

ハートの石鹸は、オプションを入れなかったものです。
ごま油効果でうっすら~とピンクになったんですが、写真で分かります~?

ごま油メインなのにシアバター効果で、さっぱりしすぎずいい感じに洗い上がります。
泡立ちもよく、結構お気に入りかも♥
これから夏にむけて、使える石けんになってくれました(^^)v

ちなみに下の茶色い部分がニームパウダー入りです。
ニームパウダーってそのままだと薄いグリーンできれいなのに、石けんに入れると茶色くなっちゃうんですよ ^_^;
【 2008/06/12 (Thu) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(7)

#028 初蜜蝋入り石けん

#28女王様気分


keinzさんの「女王様気分を味わえる石けん」というレシピを参考に作りました。
なんといっても名前がすごいですよね ^m^
「お風呂で心身ともにくつろげます」とあっては、作らねばなりません!

しかし、グルグル前に、大きな失敗をしてしまいました…
オイルの入ったボールをデジタル秤に乗せてROEを入れたんですが、いくら入れても数字が全然変わってくれないんです。
結局途中で入れるのをやめちゃったんですが、時すでに遅しで、オイルのきれいなオレンジ色は
暗めなオレンジに変わっていました…
ROE多めに入ってもいいんだろうか?という一抹の不安を胸にグルグル開始!

初めての蜜蝋だしどんな風になるかな~とちょっとドキドキしながらグルグルしていると…
なんだかねっとりしてきて、グルグルしにくい!
蜜蝋が固まりかかってきた~という感じで、あっという間にトレースが出て慌てて型入れしました…


♪レシピ♪
 OIL] オリーブオイル レッドパーム油 パーム油 パーム核油 グレープシード油
    ひまし油 ごま油 シアバター 蜜蝋 ステアリン酸 
 OP] グリセリン ROE
 EO] 書きとめてなくて、忘れちゃった…^_^; でも、柑橘系の香り

 製作日  2008/1/11 解禁日  2008/2/8


ステアリン酸も入ってるし、硬めに出来上がるのかなと思っていたのですが、
べたべたしてます…
ついつい無理矢理型だししたので、お肌が汚くなっちゃったよ~(T_T)
いつまでたっても柔らかめで、3ヶ月くらいしてやっとまあまあ硬くなってくれました。

使い心地は、柔らかな泡がもっちり?ねっとり?たって、しっとり洗い上がります。
ただ、使っているうちにだんだん柔らかくなってきて、何と言ったらいいのか独特のくにゃくにゃな感じになってきてしまうんです。

keinzさんの切り落とし石けんを使ったことがありますが、そんなことは感じたことがないので、私の作り方がいけなかったんでしょうね…
使った蜜蝋の違いがあったりするんでしょうかね?

作るときの感じや使用感など全体的に、私は蜜蝋はちょっと苦手かもと思ったのでした。
いつか蜜蝋抜きでもう一回チャレンジしてみたいなあ。
【 2008/06/11 (Wed) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(2)

#027 ハーブづくしの石けん

#027ハーブ


2007年最後の石けんです。
作った石けんを時々プレゼントしている友人が、石けんシャンプーしていないというんです。
シャンプーに使ったらすぐなくなっちゃうしもったいな~い!というので、
シャンプー向きの石けんを丸ごと一本プレゼントしよう!ついでに自宅用も!と、倍量で作ることに。

シャンプーバーなので、ラベンダーとローズマリーよね、黒蜜もいいよね…と
前田さん式温抽出をしようとハーブを量っていたら…、ハーブが足りない! \(゜ロ\)(/ロ゜)/
仕方ないので、手持ちのハーブをいろいろと取り混ぜることになったのです ^_^;
ちゃんと準備を整えてから作り始めるべきですね~反省です


♪レシピ♪
 OIL] オリーブオイル ココナッツ油 パーム油 
     (ラベンダー・ローズマリー・ローズヒップ・ネトルの温抽出)
    ひまし油 シアバター
 OP] ホホバオイル アボカド油 黒蜜 グリセリン
 水分] ラベンダー・ローズマリー・ローズヒップ・ネトルティ 全量 
 EO]  ラベンダー ローズマリー レモン

 製作日 2007/12/28     解禁日2008/01/25


keinzさんで、グリセリンを入れるとメイク落としにもとってもいい石けんになるという話を目にし、
ちょこっと追加してみたら…
ものすごく柔らかくなってしまったよ~ (>_<)
keinzさんでは、ステアリン酸や蜜ろうも入れられてるようなので、
グリセリンだけ入れた私の石けんはこんなに柔らかくなっちゃったのかな~?
1ヶ月経っても柔らかくて、2ヶ月してようやく使えるくらいになりました。

今改めてレシピを見てみると、なんだかいろいろ入れすぎだわ~
せっかくのプレゼントだしあれもいいこれもいいと欲張りすぎたようです ^_^;
本当はシンプルが一番かもって最近は思ってるんですが…
(でも結局いろいろ入れちゃう意志の弱い私…(;一_一))

ともあれハーブや黒蜜は髪やお肌にいいはず!ということで、
シャンプーにバンバン使って消費してま~す ^m^
【 2008/06/09 (Mon) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(0)

赤紫蘇ジュース♪

紫蘇ジュース


最近スーパーで赤紫蘇が出回るようになりました。
梅干しの季節到来~と思いきや、我が家では毎年赤紫蘇ジュース作りになります ^m^

娘が大好きなんです!
私は葉っぱを一枚一枚取るのが面倒なのですが、この作業は娘の担当。

今年も喜々としてやり始めたところ…「きゃ~!」という叫び声が!!
何事かと見たら、いましたよ~青虫くんあおむしが。
私がティッシュでつまんで、お外にポイしました。
もう嫌になって止めるかなと思いましたが、今度はよ~く見ながら慎重に慎重に全部取ってくれました。


♪レシピ♪
 赤紫蘇1ワ  水4カップ レモン汁2~3個分  はちみつ1カップ

 1.赤紫蘇の葉を全部取って、よく水洗いする
 2.4カップのお湯で2~3分茹でて濾し、荒熱が取れたら赤紫蘇もよーくしぼる(茹で汁をとっておく)
 3.濾した茹で汁にレモン汁とはちみつを加えて混ぜる
 4.清潔な瓶に入れて2日ほど常温で味をなじませる
 5.もう一度こして清潔な保存瓶に入れて冷蔵庫で保存する



紫蘇ジュース


お好みで氷水で割って、どうぞ♥
さわやか~な飲み口で、酸っぱすぎず、美味しいよ~♪
これは2ワ分ですが、結構すぐになくなってしまうんです ^_^;
色もとってもきれい♥
レモン汁を加えたときの色の変化が面白いです (^-^)
【 2008/06/07 (Sat) 】 日々のこと | TB(0) | CM(2)

#025 ゆずと日本酒の石けん

#025雪見酒 (2)


ゆずと檜の石けんが作りたいと思っていた時に、ちょうどお風呂の愉しみネットストアのメルマガに日本酒と組み合わせた雪見酒というレシピがあり、作ってみました。

この6月に雪見酒だなんて季節外れな話ですが、これは12月の石けんなんで…^_^;
早く過去石けんのアップを終えねば!


♪レシピ♪
 OIL] 椿油 茶油 米油 ひまし油 パーム油 ココナッツ油 シアバター
 OP] 日本酒 ゆずの皮
 EO] ユズ サンダルウッド ヒノキ

 製作日  2007/12/05 解禁日  2008/01/02


今度のスタンプは結構きれいに押せて、うれしい~♪

日本酒を煮切るときに、どのくらいしたらアルコール分がとぶのかよく分からず、
気がついたらものすごーく少なくなっていました…もったいない (>_<)
沸騰させ続けたのがよくなかったのかな
アルコールが残っていて苛性ソーダと変に反応したら嫌だなあと思い、ついつい長くかけすぎたようです。

ぷちぷちとゆずのオレンジがかわいいです♪
ゆずと檜のいい香りがして、ちょっぴり温泉気分 ^m^
洗いあがりはつるつるな感じがします。

最近ちょっと表面がぬるっとした感じになってきたので、冷蔵庫行き~
茶シミはないけど、早く使わなきゃ!
【 2008/06/06 (Fri) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(2)

#024 よもぎのゴートミルク石けん

#024ヨモギゴートミルク (2)


ゴートミルクを使ってみたくて作りました。
牛乳をキャスティールに使ってとても使用感が好きだったので、ヤギミルクとの違いが楽しみです。

トレース時にいつものようにそれだけじゃあつまらなくなって、急遽ヨモギパウダーを混ぜ込みました。
この写真は半年以上経ったものですが、全然退色していなくて、うれしい~♪


♪レシピ♪
 OIL] オリーブオイル アボカド油 ひまし油 シアバター パーム油 ココナッツ油
 OP] ヨモギパウダー
 EO] ゼラニウム スイートオレンジ ベンゾイン 

 製作日  2007/11/28 解禁日  2007/12/26


ゴートミルクは牛乳とはまた違った独特のにおいがありますね。
娘がヨモギ好きなので(食べるほう)、とても気に入ってくれました。
オイル配合が違うので一概には言えませんが、牛乳よりしっとり感が強いような気がします。

↑の石けんの表面にでこぼこしてるのは、スタンプで”ごーとみるく”と押したものなんです(>_<)
スタンプ、下手すぎ~~!(;一_一)


#024ヨモギゴートミルク

もしかして、グリーンが下になったこっちの方が落ち着いてて良かったかも?
【 2008/06/04 (Wed) 】 手作り石けん | TB(0) | CM(8)
プロフィール

ユキりんご

Author:ユキりんご
石けん作りにはまった日々の記録
他にアロマ、羊毛フェルト、ピアノが好き
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

委託のお知らせ♪
おひさまのいえ
太宰府市観世音寺の雑貨とhandmadeとワークショップのお店 おひさまのいえ さま
カレンダー(月別)
05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事+コメント
ブログ内検索
お気に入り石けんShop♪
手作り「秘密の石けん」と材料by keinz
オイルの品質がよくお値段も良心的☆
お世話になります♪
手作り石けんWEB
お気に入りグッズ(生活編)
びっくりするほどしっとりさらさらな髪に!!


デジイチ初心者にぴったり!
でも性能は本格的☆


もっと本格的にデジイチライフを楽しみたい方に!遊び心満載の楽しいカメラ♪

お気に入りグッズ(石けん関係)
湿気をシャットアウト!
石けんの保管に最適☆



ラッピングに大活躍!
とっても丈夫なA4クラフト用紙



5年熟成無添加無加工柿渋




かわいいトランク型のBOX入り!
ウッドスタンプ ひらがなS




マトファー バラのシリコンモールド



ファンデ作りに便利!大きな乳鉢
お気に入りの本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

木精占い
SQ Life 木精占い
Link♪
TBP
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。